Happy Days!


オットとイタチ(♂)と共に暮らす日々のこと、サーフィンのこと、小さな幸せの記録。 ふたりと2匹の福岡ライフ♪
by emiwo1205
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
  
☆お知らせ☆
記事に関係ない
トラックバックが大変
多いため、残念ながら
現在、トラックバックは
できない設定です。
ごめんなさい。



★エキサイトブログ以外リンク
海水こわい

福岡のはしっこでもそもそ
ゆ~みんStyle Dairy
高橋ユミ子のハートダイアリー
三十路の歩き方
犬と馬とのくらし(音あり)
HALの洗面器
以前の記事
最新のトラックバック
ヨガ
from ヨガスタイル
怪獣
from 慶’s
熱闘甲子園
from 慶’s
早実 初優勝!
from Meggy's Bar縲
電子レンジ
from 日用品etcの基礎用語・・・..
オージオビューティサロン
from オージオビューティサロン
キャーチ!ザ・バトン!!!
from ゆ〜みんStyle Dairy
梅干2006
from マダム昌代のおもに食べ物日記
福祉住環境コーディネータ..
from 福祉住環境コーディネータにな..
叩いてしまいました
from 慶’s
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

誕生日の海

12月に入った最初の週末の福岡の海。
a0055114_124515100.jpg

自分の誕生日に海に入ったのは生まれて初めてだった。
サーフィンを始めた昨年は、冬の訪れにびびって、
11月から勝手に「オフシーズン」にしてしまったので・・(><)。

でも今年は、気温も去年より暖かいし、
ワタシの気持ちも、寒さにおののくより海に行きたい気持ちの方が勝っているみたい。

この日は、午後から雨と強風の予報が出ていたのだけれど、
ワタシたちが入った朝の9時頃には、曇り空ながらも、波は最高♪
若干へっぴり腰ながらも何度かテイクオフして、
お約束のパーリングもして、ボードごと海に突きささり(?)
それでもご機嫌で波とたわむれていると、30分くらいでザーッと雨。
どうせ水の中なので、雨は気にならないなあ〜と思っていると、
さらに5分くらいで、ドーッッという雨と共に、ものっすごい風!
さすがに楽しめる状態ではなくなって、やむなく上がる事に。

こんなに短い時間で、こんなに天気って変わるものなのねえ・・。
とにかくスゴい風で、ボードを持って歩こうとすると、まっすぐ歩けない。
車までの10mチョットの距離を、ボードを必死に押さえながら、
ヨタヨタと戻り、オットと2人で必死になってボードを収納。
オットがキャリアにボードを乗せて固定してくれている間、
ワタシはボードが飛ばないように必死で押さえていたのだが、
そうしていても、ロングボードがぶっ飛びそうな風・・。

ワタシ「ひょえ〜!!押さえてても飛びそうっっ!」
オット「もう少しだから、がんばってえっ!」

風でお互いの声が聞こえにくいので、ものっすごい大声だし・・。
ボードを片付けて、これまた必死で着替えて(フルスーツは脱ぎにくい!)
やっとこさ、ふたりで車に乗った。
結局、この日海に入ってた時間は、30分弱(短かっ)。

でも30分でも、すごくキレイな波だったし、大満足。
このトシになって、誕生日に海入ってサーフィンしてるなんて
20代のワタシも、30代のワタシも、ゼッタイ想像もしなかったと思う。

いつも一緒にいて、サーフィンに連れてってくれるオットよ、ありがとう。
家族や、友達や仲間や、すべての大切な人たちよ、ありがとう。
海や空や自然の恵みにも感謝して、
これから新しい一年を、楽しく、強く、優しく過ごしていこう・・・と、
かたくココロに誓ったのでありました☆
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-12-10 13:41 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

大相撲九州場所へ行ってきました☆

大相撲十一月場所と言えば、一年納めの九州場所。
今回、オットの仕事関係の方々に誘っていただいて、
千秋楽の前日、14日目の取り組みを観にいくという幸運に恵まれました
a0055114_804096.jpg


前回の初観戦は、もう3年前になりますので、ひさしぶりの、生観戦です。
いやしかし、毎場所、お相撲は必ずテレビで観てるけど、
やっぱり、ライブは違いますねえ~。
この日は、幕下の取組みの時間から、けっこう人が入っていて、
十両の取り組みが終わる頃には、大入り満員になりました。
a0055114_813386.jpg

a0055114_805159.jpg

a0055114_812128.jpg


14日目にきて、いろいろ見所はあるけれど、
オットとワタシが、まず何をおいても見逃せなかったのは、
やっぱり、福岡が生んだ英雄、魁皇の取組みです。
a0055114_8194.jpg
 
どこへ行っっても人気者の魁皇関ですが、
やはりご当所であるここ、九州での人気は、ケタ外れです。
この日も、魁皇の土俵入りや取組み時には、館内が割れんばかりの歓声に包まれ、
改めてその人気を実感。
オットも、魁皇の大・大ファン。力の限り声援を送っていました。
もちろんワタシも!夫婦そろって大興奮。

a0055114_814480.jpg 




「かいおぉぉっっ!!」









魁皇コールと手拍子が起こる中、
残念ながら、この日の魁皇は黒星だったのだけど、
千秋楽は勝って、見事今場所も勝ち越し!
ホントにヨカッタ・・・。
満身創痍なカラダで一年間お疲れ様でした、ゆっくり休んでくださいと
言いたいです^^。

今回の観戦は、人数が多かった分、お酒やおつまみの持ち寄りが豊富で、
ワタシ達のマス席は、賑やかなピクニックのようでした。
こんな風に、自由に飲んだり食べたりしながらゆっくりできるのも、
大相撲観戦の醍醐味だと思います。ホントに楽しかったです♪

ちなみに、ワタシは今回コレを購入。
                   軍配団扇。 
a0055114_815960.jpg

暑い季節の名古屋場所をテレビで観てると、
必ず観客の方がコレを持ってるのが映るんです。
それを見るたび、「いいなあ・・アレ・・・。」と思ってたシロモノ。
実際に持ち手のトコロに行司さんが持ってる軍配と同じヒモ(?)が
ついているのがスゴくウレシい♪横綱土俵入りの時とかに、
行司さんが、くるっ・・・と回したりしているアレです。
早速、オットと所作のまねごと・・・。(アホか。)

次の場所は、コレを片手に行司さんの動きにも注目しながら(?)
テレビ観戦しようと思っています^0^/。
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-11-30 16:11 | ☆日々のコト

良かったね♪

ねえ、へいぞうさん、
ウレシいことに、しらこちゃんの嫁ぎ先が決まったんだって!

a0055114_1145729.jpg



ホント?!







a0055114_11124960.jpg







 ヨカッタやんか〜♪










ホントにねえ〜。ウチもそのうち、わんこやにゃんこを
家族にしたいと思ってるんだけどさ、へいぞうさんはどう?
ねえ、へいぞう・・・・・





そりゃ・・・ええんとちゃ〜う・・?
a0055114_11182118.jpg

zzz・・・・
a0055114_1119224.jpg

・・・もう寝てんのかいっ・・・・?
最近、この冬バージョンのハンモックがえらくお気に入りで、
自分からゲージに帰って寝ている事が多いへいぞうさんです・・・。

それにしても、しらこちゃん良かったね。
ご家族のみなさんもお疲れさまでした☆

しらこちゃん、おめでとうっ。幸せになれよっ!
a0055114_1153332.jpg

[PR]

# by emiwo1205 | 2009-11-19 11:16 | ☆いたち×2

体温上げて冬に備えよう♪

よく、「体温を上げると免疫力がUPして健康になる」と言いますよね。
ワタシは、昔からよく、「そばにいるとあったかい」といった意味のことをよく言われるのですが、
これって体温が高いってことなんでしょうか?
しかし「あったかいオンナ」って、冬場はいいけど、夏場は超迷惑ですよね。
さすがに夏にダイレクトに「おまえ、あつくるしいんだよ」と言われた事はありませんが、
(思っていても怖くて言えなかったのかもしれません・・・)
冬場は、飲み会などで、冷え性の女性などが隣に座った時、
「なんか湯たんぽがそばにあるみた~い」と、重宝がられたりしたことはよくありました。


しかし、そんなワタシも、最近はやはり冬場は手足に冷えを感じます。
特にこれから冬に海に入るってことになると、ますますカラダを冷やす事になるわけで、
おばサーファーとしては、カラダ暖め対策が必須。
最近はハラマキが見直されて、洒落たハラマキも売ってる事だし、おお、そうだ、
いつか、ほぼ日刊イトイ新聞で、かわいいハラマキ売ってたよなあ~と思い、
サイトを見に行ったのですが、もう10月で完売・・・遅いんだよアタシ・・・。

しかし代わりに「ほぼ日ハラマキ特別企画」という、過去のこんな特集記事を読むことが出来ました。

あたためることのたいせつさ。

「体温を上げると健康になる」の著者の斉藤先生との対談記事。
斉藤先生によると、筋肉は最高の「熱生産器官」なのだとか。
なので、体温を上げるには筋肉を鍛える事が一番のようです。
なるほど~・・・・ワタシがあったかいと言われたのは、筋肉質だから・・・?
で、最近冷える気がするのは、筋肉が減って脂肪にかわってるとか・・・?

しかし、それよりワタシが更に興味深かったのは
「ストレスと副腎」という章の内容でした。
人は、ストレスによって、脳の視床下部がダメージを受け、
体温中枢に誤作動が起こることで、体温が下がってしまうということ。
そのストレスを解消するために、副腎が出すコルチゾールは、
筋肉を使うので、ストレスが多いほど筋肉はやせてしまう。
人体最高の「熱生産器官」である筋肉がやせれば、体温は下がってしまう。
そのうち腎臓がやられて、ストレス解消物質も出なくなると・・・。
まるで、負のスパイラルです・・・。

筋肉がついて、ストレスもスカッと飛んで行きそうなこと・・・

今のワタシにはそれはサーフィンなのだけど、
季節はこれから冬。
冬の玄界灘の水は冷たいのよね・・?

 「そりゃそうだよ。魚の身がしまるくらいだからね」(←オット)

そ・・そうよね、だから福岡はお魚おいしいのよね・・。

サーフィン初体験だった昨年は、寒くなるごとにすっかりびびって、
ついに冬のサーフィンを見送ったへっぽこオバサーファー。
今年は、果たしていつまで続くでしょうか?
果敢に「行く」つもりが、「逝く」ことにならなってしまわないよう
無理せず頑張ろうと思います。

冬はこれからが本番ですね。
皆さん、お互いカラダをあっためて、元気に冬を乗り切っていきましょうね♪
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-11-16 16:36 | ☆カラダ元気

ご縁よ、つながってくれ。

もしワタシが今、千葉、いや関東近辺に住んでいて、
ワンコを飼える環境にいたら、すぐにでも飼い主に立候補させていただきたいと思うほど可愛い子。

今、 里親さんを募集中だそうです。

なので、一度ご覧ください。 匠ですから


実はワタシも、こちらのブログに初めておじゃましたのは、つい2、3日前のこと。
しかも、何の気なしに、サーフィンの事でネットを渡り歩いていたときに、
こちらのブログに、たまたまめぐり合った・・という状況です。
同じエキサイトブログだし、ブログの管理人である奥さんは、ロングボーダー。
ご夫婦でサーフィンを楽しみながら、ブログのタイトルになっている「匠くん」と
暮らしている様子と、楽しくやさしい文章が実にステキで、これは是非、
リンクを張らせていただいて、ちょくちょく遊びにいこうと思い、きょう再び、
「匠ですから。」へ遊びに行くと、
なんと、この里親募集の記事が・・・。

なので、管理人の方へのご挨拶は、この里親募集の記事をリンクさせていただく旨を
連絡させていただいたのがまったくの初めてのご挨拶となっている次第です。


ご本人が、このワンコに出会ったいきさつの中に書かれていた文章です。

日本中の捨て犬を拾って歩いてたらキリがない。
無数にいる可哀そうな命のうち、たったひとつを助けるのってどうなの。
っていう考えもあるだろうし、
貰い手が見つからなかったらどうしよーーーー(号泣)。
っていう不安もかなり、だいぶ、あるのですが。

でもね、この子に会ってただほんとにシンプルに、
お役に立ちたいと思いました。


この思いに、深く共感を覚えました。
遠く離れた土地に住んでいるワタシにできることは、あまりにも少ないけど、
ワタシもこの文章を読んで、「シンプルにお役に立ちたい」と思ったのです。
ワタシがたまたま「匠ですから。」にご縁があったように、
もしかしたら、たまたまこのブログを見た方にご縁があれば、何かが生まれるかも。 
そんな気持ちで、取り急ぎ記事をUPさせていただきました。


しらこちゃんに、ステキな飼い主さんがみつかりますように。
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-11-09 11:43 | ☆日々のコト

遊んでもらってます☆

ワタシとオットの一番歳若い友達は、近所の小学4年生達。
彼らとは時々、家の前でキャッチボールやバトミントンをして遊ぶ仲です。

中でも、一番天真爛漫で元気なSくんは、運動神経もいいので、
オットとキャッチボールしてても、とても小学生とは思えないほどイイ球を投げてきます。
オットも、Sくん相手だとほとんど手加減しないで投げてるみたいなので、
二人の間を、ボールがびゅんびゅんと飛び交い、実にマジなキャッチボール。
お互い、手ごたえのあるボールがやりとりできるのが、楽しいようです。

で、そんな時ワタシはどうしてるかというと、2人の気持ちよいやりとりを惚れ惚れと
眺めながら、オットの後方に位置して、こぼれた球をキャッチ。
ま、ようするに球拾いです。
でも、マジなキャッチボールじゃ疲れるがな・・・と思っているオバハンなワタシにとっては
その、球拾い程度がちょうど良く、ケッコウ楽しんでやっているわけなのです。

しかしっ・・

このSくん、子供のわりに気が回るというか、やさしいというか、
ワタシが後ろでポツンとしてるのが気になるらしく、何球かに一つの割合で、
「バックホーーム!」とか言いながら、
ワタシのところまで長い球を投げてくるんですわ・・。
これが、またホントにイチローのレーザービームかよ?(大げさ・・・)というような早い球で、
オバはんはチョットこわいっ・・・。こわいもんだから、つい後ずさり・・・!
必死にボールを前に落として、ワンバウンドでようやくキャッチ、というか止めるわけです。
するとS少年から、

「とれる、とれる~!」
 
と言うダメ出しが・・・。

「だってー!怖くてとれる気しないよーっ!」
と、言い訳すると、

 「そういう時は、前に出るんだよ!前に出たら取れるから!」
と言うのです。

ほぅ~・・前に出れば・・・?

オットも「そうそう」と言いたげに笑ってるし、よぉ~し、次は取ったろうやないのっっ・・と
球拾いを返上して、バックホーム体制に備えるワタシ。
すると何球目かに、キタキターーーッ!またしてもS君のレーザービーム!

ひょえーー!やっぱりコワイんですけどーーーっ・・と思いつつ、
言われたとおり前に出てみると、ボールは気持ちよくスパーンとグローブに。

「きゃ~っ!捕った~!とったどーっ!」
 
と黄色い声を上げると、
みんなに、「ナーイスキャーッチ!」 と言われて、オバハン・超ゴキゲン♪

時々、S君たちのお母さんに、「いつも遊んでもらってすみません」と言われることがあるのだけど、
(で、お礼に・・と、野菜や果物を頂いたりすることもあるのだけど・・)
コレを見る限り、遊んでもらってるのはワタシでは・・・?

それにしても、同じくらいの歳の男の子達でも、当たり前だけどいろーんな個性の子がいますね。
元気でリーダーシップあふれるS君。
甘えん坊のマイペースで、おっとりしたR君。
大きな声は出さずおとなしくて優しいM君。
それぞれ子供なりにいろいろ悩みとかもあるんだろうなあ・・と思うと
若いトモダチが、愛しくなります。

あと10年くらいしたら、みんなどんな青年になるのでしょ?
いっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱい泣いて、
女の子たちがドキドキするよな、ステキな男子になれよ~♪
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-11-04 14:08 | ☆日々のコト

ビバ・平日休み~へっぽこ覚書き

2人で休みをとって、久しぶりに平日の海へ。
土日サーファーだけに、やっぱり平日はいいねえ・・・。
なんたって、人がいない。
へっぽこサーファーも、迷惑をかけずに、のびのびと遊べるのだ。

しかもこの日は、初心者ロングボーダーには最適の、厚くてトロい波で
ワタシの練習にはもってこいだった。
なので、今回は忘れないうちに、とりあえず練習日記・・。

今のワタシの課題は「テイクオフの精度を上げる」ことなのだが、
原因としては、パドリングしている時の、ボードの上での荷重というか、
重心移動がまだ不安定のようだ。

☆前方過重すぎて、パーリング。
  いつまでも胸をボードに押し付けすぎたパドリングにより、前方荷重となり
  板が海に突き刺さった(?)時。

☆後方過重すぎて、波に置いていかれる。
  胸を反りすぎたパドリングにより、後方荷重になり板が失速した時。

他の原因もあるけど、とりあえず自分でわかるのはこんなカンジ。
うまく重心の位置を調整するには、とにかく何度もトライして、
カラダで覚えるしかない気がする。
パーリングしないように、早く手をついて立とうとすると、
早すぎて波において行かれたりするし、
失速しないように、グッとあごをボードに押し付けるとパーリングしたり、
タイミングが微妙だなあ・・。

でも、この日は数をこなしたせいで、
今までの中で一番多く立てて、しかも長く乗れた。
まだ真っ直ぐ進むだけだけど、波に押されて水面を走るあの感覚は、
ほ~~んとに最高!

帰りの車の中でオットに
「今日は、いいお顔してるねえ~」とニヤニヤしながら言われた。
出来ないときは、へこんで(あるいは泣いて)オットのアドバイスにも仏頂面でゴメンネ・・。
サーフィンだけでなく、人間も未熟なモンで、オットには苦労かけます・・・^^;。
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-10-22 16:15 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

ウマいけどシンドイ・・。

40歳を超えると、次第に減少してしまうと言われている体内の酵素。
でも食べるモノで、ずいぶんと補えるという事なので、
最近はなるべく意識して、酵素が活性化する食事をするようにしています。

今まで何気なく食べていた「大根おろし」なども、
考えてみたら消化酵素の宝庫だった事を思い出し、
以前よりちょくちょく、我が家の食卓に登場デス。

で、突然ですが、皆さんは「大根おろし」を作る時、何でおろしてますか?

ワタシは、ごくフツウの、器が下についたモノを使ってるのですが、
最近あの、おいしい大根おろしが出来るという鬼おろしを初めて使ってみました。
確かに美味しいですね〜♪
適度な粗い部分と細かい部分ができて、ナイスな食感です。
おろし蕎麦に使ったのだけど、水っぽくならずに美味しく頂けました。
これからの季節、みぞれ鍋なんかにも良さそう。

ただ・・・ちょっと使いにくいんですけど、
使い方が悪いのかしら・・?
張り切って鬼おろしに挑んだオットが、
開始10秒で流血・・・。
どれ、アタシに貸してみい、と、引き受けたワタシも、
必死にやりすぎて、めまいをおこしそうになりました。
みぞれ鍋の分量のおろしなんて作ったら、倒れるかも。

鬼おろしの大根おろしは食べたいけど、しんどいよ、鬼おろし・・。
ただ今、楽に使える方法を検討中^^;。
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-10-20 15:55 | ☆日々のコト

へっぽこ・くやし泣き

連休の海その1

a0055114_10364111.jpg

写真ではわかりにくいけど、近くの乗馬クラブの方々らしきお馬さんが
ユックリと海辺を歩いていく。ステキ〜♪

お馬さんにウットリしたこの日だけど、
そんな優雅な風景とは裏腹に、この日のワタシのサーフィンはまるでダメダメ。
腹程度の波が、次から次へと来るのだけど、ダンパー気味の勢いのある波に、
まったく対応できず、今までできてたはずの事も出来なくなってるカンジ。
タイミングは合わないわ、
パドリングは遅いわ、遅れるわ、
パーリングで海へダイブするわ・・・の繰り返しで、へこみにへこんだ。

サーフィンが他のスポーツと違うなあと思うのは、
波の状態によって、昨日までやっていた事が、今日も通用するとは限らない事。
すべての波に、同じ動きをしていてもダメなのだ。
波のスピードや、割れる場所を把握して、
狙った波(?)に合わせた動きをしなくちゃ!・・なのだが、
ワタシはまだバカの一つ覚えのように、同じ動きしかできない。
逆に、たとえどんな波でも変わっちゃいけない基本動作が、
波によって変わってしまってるようで・・・。

失敗するたび、オットからも、ふりそそぐようなダメ出しをもらう。
パドリングを始めるのが遅い、テイクオフ直前の1〜2かきが足りない、
パドリングを始める時にすでに板がグラついてる、
ポジショニングが悪くて波にボードが合っていかない・・・etc。
それらを聞きながら、なんとか一本くらいは、
納得のいくテイクオフをしようと頑張るものの、しばらくすると、
寒くて歯がガタガタ言い出した。ロンスプではもう寒いらしい。
寒くなければもっとできるのに〜っっと思いながらも耐えられず、とにかく終了。

着替えをしながらオットに、
「まあ、波への対応は経験だからさ、たくさんやってるうちに
 感覚がつかめてくるって。ただ、それにはやっぱりパドリングを鍛えて、
 効率よくたくさんの波に乗るようにしないと。」
と、総括されて、この日はシュン・・としながら車に乗り込んだ。

きょうは、テイクオフはおろか、気持ちよくボードが走った事も一度もなかった。
何度も海の中へ叩きつけられて、何度やってもタイミングが合わなくて、
全然、波とシンクロできないかった・・・。
やっと立てるようになってきたのに・・・今日もイッパイいい波来たのに・・・・。
そう思ったら、車の中で泣けてきた。
別に、今からすっごくウマくなったろ、とか思ってるんじゃないのにねえ・・。
なんで涙が出るんだかねえ・・。
「ううっ・・くやひぃ・・・」と泣くワタシに、
オットは大笑い。
ワタシも泣き笑い。

連休の海その2
きのうより波がサイズダウンして、いつものポイントはサーフィン不可能なので
ちょっと足を伸ばしてもうひとつのポイントへ。
a0055114_11462496.jpg

きのうよりは、小さくて穏やかで割れにくい厚い波。
ロング初心者にはピッタリじゃない♪

寒くて耐えられないなんつーことがないように
フルスーツで入ったのだが、この日はまさに秋晴れ。
オトコの人は、トランクスとタッパーで入ってる人もいたくらい。
でもワタシはフルスーツでちょうど良かった。(やっぱりトシ・・・?)

きのうの激しい波に比べると今日はおだやか。
オットにとっては物足りない波だったと思ったけど、
ワタシはこの日は気持ち良く乗れた。
昨日の夜、帰ってからサーフィンの本を読んでオットのレクチャーを受けながら
ヨガマットひいて、テイクオフの練習(?)をしたせいか、
一回だけ、とても気持ちよく立てて、波打ち際まで乗っていけたのもあったし♪




海から帰ってきたら、
へいぞうが、何とも見事な「マル」になって寝ていた。
a0055114_12132573.jpg

いい◎だねえ・・・。
ワタシも昨日は泣いたけど、今日の気分は◎だよ〜。
泣いても笑っても海は楽しいねえ。

よし、きょうからオットがパドリング練習用に買ったチューブひいて、
がんばるどーっ。
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-10-13 12:26 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

へっぽこ・初めて立ったまま進む。

北から秋の気配がやってくるにつれ、
湖のようだった福岡の海にも、小さなうねりが見られるようになってきました。
ワタシにはちょうどいい、膝〜モモあたりの波が立つ日が多くなり、
週末は、朝からオットと波情報チェックをしながら、海に直行しています。
a0055114_1171256.jpg

あいかわらず、へっぽこサーファーのワタシですが、
先日の日曜日。
初めて、テイクオフしてから波打ち際まで、
すーっっっ・・・と波の上を滑っていく事ができました♪
うれしかった〜。
ここのところ、少しテイクオフできる回数は多くなったものの、
タイミングが遅いので、波に置いていかれちゃってるのがほとんどなのですが、
この時は、自分でもビックリ。
ボードの上に「腹這い」ではなく、「立って」るのに波に乗ってる〜♪みたいな。
いつもオットに「テイクオフしたら下を見ないで、進む方向を見て。」
と言われてたのですが、確かに視線を上げるとバランスもとりやすい。
やっと、教え(?)を実践することができました^^;。

しかしそんなのは、ほんの数回。あとはあいかわらず、
ぜえぜえいいながらの必死のパドリングの末、テイクオフならず、とか、
ボードは走ったものの、前に乗りすぎたのかパーリングで海中へ、とか、
波待ちで、ボードに座ってるだけなのにタイミング崩してひっくり返る、とか、
あいかわらず、ひとり大忙しの数時間です・・。

でも楽しいっ。波があるって素晴らしいっ。
秋は近づいて来てるけど、まだまだお天気の日の日中は暑くて気持ちいいです。
新潟のromiromiさんは、もうフルスーツだそうですが、
ここ福岡は、厚手のシーガルでは暑くて、まだロンスプで入れます♪

それにしても最近のワタシ・・・日常生活では、
「紫外線が・・しかしケミカルな日焼け止めが・・・」
などと、必要以上に気にするようになってきてるはずなのですが、
海に行くとなると、
「日焼け?ま、しかたないんちゃう?スゴいの塗っとく?」
と、何でもこいや〜状態になるんですなあ、これが・・・。

日焼けのあとはトマトを食べるといい!と聞き、
トマトやフルーツをせっせと食べている今日この頃です。
[PR]

# by emiwo1205 | 2009-09-29 12:51 | ☆へっぽこサーファー練習日誌