Happy Days!


オットとイタチ(♂)と共に暮らす日々のこと、サーフィンのこと、小さな幸せの記録。 ふたりと2匹の福岡ライフ♪
by emiwo1205
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
  
☆お知らせ☆
記事に関係ない
トラックバックが大変
多いため、残念ながら
現在、トラックバックは
できない設定です。
ごめんなさい。



★エキサイトブログ以外リンク
海水こわい

福岡のはしっこでもそもそ
ゆ~みんStyle Dairy
高橋ユミ子のハートダイアリー
三十路の歩き方
犬と馬とのくらし(音あり)
HALの洗面器
以前の記事
最新のトラックバック
ヨガ
from ヨガスタイル
怪獣
from 慶’s
熱闘甲子園
from 慶’s
早実 初優勝!
from Meggy's Bar縲
電子レンジ
from 日用品etcの基礎用語・・・..
オージオビューティサロン
from オージオビューティサロン
キャーチ!ザ・バトン!!!
from ゆ〜みんStyle Dairy
梅干2006
from マダム昌代のおもに食べ物日記
福祉住環境コーディネータ..
from 福祉住環境コーディネータにな..
叩いてしまいました
from 慶’s
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:☆へっぽこサーファー練習日誌( 20 )


今日も波の上にいます

よく読むサーフィン雑誌「NALU」
NO.77号特集記事のタイトルがとても気に入ってます。
a0055114_1502236.jpg

今日も波の上にいます。


つぶやくだけで癒されるような・・ナイスなタイトルです^^:。
特集内容は、ハワイ、カリフォルニア、ブラジル、湘南、磯ノ浦
などで、「波の上にいる」人たちを取材したもの。
取材された人のコメントいり写真が並んでます。

「今日のマリブみたいにサウス・スウェルが入って、
しかも天気がいい日は本当に最高!
波の上にいるだけで、嫌な事はすべて忘れて
頭の中を空っぽにできるんだ」 
  チャット・マーシャル(26歳)プロサーファー


ってなカンジに。
写真を一つ一つ見ながら、
「そうそう、そうよね〜・・」なんて楽しんで
ページをめくってたところ、一つの写真に釘付けになってしまいました。

「波乗りを始めた理由?
高校時代のボーイフレンドが
サーファーで私も始めたの。
あれから、もう50年。
今も一緒にサーフィンしてるわ。」
 スザーン・ウォーカー(68歳)定年退職者

a0055114_1504033.jpg



か・・・かっこええ・・・。
とても、そんなおトシには見えないし、
このボードの上での姿勢の良さと輝く笑顔。
小麦色に焼けた健康的な肌は、
「美白?何の事?食べ物の名前?」とでも
おっしゃりそうです・・。

高校時代のボーイフレンドは、今は人生のパートナーなのかな?
いずれにしても、ずっと一緒にサーフィンを楽しんできたなんて
ステキです。

そう、ワタシも少なくとも70歳まで、
波の上にいるのが目標です♪

めざせ、スザーンさんでがんばります♪
[PR]

by emiwo1205 | 2010-09-06 15:29 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

波はないけどHAPPY☆

波がないのは承知の上で、朝早く海へ向かった日曜日。

案の定、波はなくまるで湖のようだったけど、
この日は水がいつもに増してきれいでカンゲキ☆
日焼け止め塗ったばかりなのに、
思わず頭からドボンと飛び込んで、冷たく澄み渡る海を満喫しました。

最近、波のない日はこんな風に泳いだり、
波打ち際で、オットとサッカーしたり、
疲れると、浜辺で帽子かぶってボーっ・・・と海を眺めたり。
この日は、たまたま地元のビーチクリーンにも参加させてもらえて、
充実の海日和でした。
海にいると、飽きません。

帰りに、最近仲良くしてもらってる地元のサーファーさんに
ステキなポイントを教えてもらいました。
a0055114_10584191.jpg


夕陽が沈む時、それはそれはキレイなポイントだそう。
ショートの人が好むような大きな波は立たないけど、
ロング向きのキレイな波が来ることが多いとか。

来週末は、帰省で海はおあずけだけど、
帰ってきたら、ぜひここのポイントに入りたい。
それまでのお楽しみです☆
[PR]

by emiwo1205 | 2010-08-09 11:59 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

波あり+ヒトなし=猛練習。

先週の日曜日の午後のこと。

ウチから海までは、1時間チョット。
やっぱり波ありませんでした・・という事態を覚悟で出かけるか
それとも、日曜の午後だし、家でのんびり過ごすか・・・

え〜いっ、ウダウダ考えてるより、行ってしまえっ・・
・・という事で出かけてみたところ・・・

結果は大正解でした。
そこそこキレイな小さな波が来ていた上に、
なんと、入ってるヒトがいない・・。
(いるのは、海辺で遊ぶコドモと犬くらい。)

こんなチャンスはまず、ないっ・・!
・・・と、大コウフンして、入らせてもらいました。
誰もいないので、前乗りしちゃう心配もなく、
きれいに波が割れる場所を追いかけて、右に左に大移動。
誰もいないので、来る波、来る波トライして、
久しぶりのゼーゼー、ハーハー状態でした。
疲れて、腕もヘロヘロなんだけど、もったいなくて上がれない・・。
福岡はこの季節、7時半くらいまで明るいので
日没までやったろか!・・と思ったのですが、
最後、さすがに膝がガックリきたところであきらめました。

午後7時ちょっと前・・。
雨が降ったりやんだりの日でしたが、ちょっぴり夕焼けでした。
a0055114_951521.jpg


毎日コレくらい海を独り占めして、猛練習できたら、
もう少しウマくなるかもなあ〜。

ホントに楽しかった。満足でした☆

それにしても、最近のワタシときたら・・
[PR]

by emiwo1205 | 2010-07-15 09:52 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

カッパのお皿は潤った。

3週間も、水に浸からない日が続いたら、
カッパなら、お皿が乾いちゃいますよ。

まあ、ワタシはカッパじゃありませんけどね。

でも、ここのところ週末に限って
「サーフィン不可」のコンディションが続いてて、
お皿の乾いたカッパのような気分だったわけです。

いいお天気は続いてるけど、波はなし。
しかも、このいいお天気も今日明日くらいまでで、
週末には、福岡も梅雨入りするかもしれないっていうじゃないですか。


そこで、



ここはもうこの際、どうでしょ?



きょうは平日だけど、最高にいいお天気な上に、
ロングならイケそうな波があるらしいじゃありませんか?


きょうはまだ水曜日ですけど、


アタシもオットも会社ですけど、



それが何か?



有給は使うためにあるのよね?(たとえ突然でも。)



そんなわけで、「思い立ったが吉日!」となったのでした。
(釣りバカ日誌のハマちゃんのような夫婦です・・)



おお・・・久々に、サーフィン可能な海〜♪
a0055114_15252425.jpg

お天気も最高に良くて、水もあったかくて、
波待ちしても、自然に顔が笑っちゃう。
疲れたらチョット浜辺で休んで、また海へGO!
・・なんてこともできちゃうのも夏ならではです。
冬は波はあるけど、水から上がったら凍死しそうですから・・。

週末のたびに、
「あ〜・・・腕が上がんなくなるくらい、パドルしたいっ・・・」
と、思ってましたが、希望がかなって、
一夜明けた今日は腕がドンヨリ重い。
ビバ☆筋肉痛な朝でした。

emiwoカッパのお皿は、ものごっつう、潤いましたとさ^^☆
[PR]

by emiwo1205 | 2010-06-10 16:07 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

貴重な小波の週末。

この前の週末は、久々に小波ながらサーフィン可能なコンディション。
お天気もよくて、土日続けて早起きして海に行きました。
ウエットも、フルスーツは終了。
この日からシーガル(半袖長ズボンのウエット)にチェンジです♪

a0055114_924424.jpg


この季節、貴重な週末の波に、ヒトも多めでした。

波がキレイに割れるところは、混雑してるので、
へっぽこは、少し離れたところで波待ちです。
そこだと、波が来るまでの待ち時間は長めですが、
人が多いところは、波の争奪戦になり、結局へっぽこの乗れる波はないのデス。
しかし、波待ちしてても、寒くないし、なんて気持ちいい・・・♪
サーファーの表情にも、冬の修行僧のような様子はありません^^;。

今日の反省。まだパドルのスピードが足りないカンジ。
上手な女性サーファーの、力強いパドルが参考になった。
今より、もう少し上体を起こして効率よくバランスよくパドルしよう。
たまに来る波に、ワタシなりに気持ちよく乗れた数本あり。
きょうはパーリングより、乗り遅れが多かったな〜。
波の勢いがゆっくりだからかしら。

波はあるけど、ヒトもおおいねえ〜と言ったら、
10年間、湘南近辺の海に入っていたオットに、
「週末の湘南だったら、コレの10倍くらいヒトいるよ」
と、言われてしまった。ひょえ〜。

いや、それでもやっぱり海は気持ちいい。
この夏も、せめてこれくらいの波があればいいなあ(できれば週末に^^;)。
[PR]

by emiwo1205 | 2010-05-11 09:50 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

福岡に夏がやってきて・・

日本海側に位置する福岡は、夏になると波がなくなっちゃう。
毎年、このGWあたりから「サーフィン不可能」な日が多くなるのはわかるけど・・・

まるで湖・・・・
a0055114_143329.jpg


天気がいいだけに、ちっこい波でも割れてくれたら最高なのですが、
ま、こればっかりは仕方ないです。

ボード積んできたけど、入水はあきらめ、浜辺で水遊び。

いつも会う近所のサーファーの人が、浅瀬にいる小さな貝を拾って、
「漁師のオッサンに聞いたんやけど、これ、みそ汁の出汁にしたらうまかよ。」
と、教えてくれたので、しばし浜辺で貝穫りに熱中。

オットと二人で両手イッパイくらい撮れたのだけど、
その、小さなあさりみたいな貝、砂と海水と一緒に持って帰って来たら、
砂の中に半分カラダを埋めてみたり、ぴゅいーっ♪と潮を吹いたり、
とにかくチョコマカ動いて、かわいいのっっ・・。

情が移っちゃって(?)みそ汁のだしにする気になれず、
オットと「明日、海に返してこようか・・・」と、話しています・・^^;。

明日は少しは、波らしきモノがあればいいんだけど。
[PR]

by emiwo1205 | 2010-05-04 14:24 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

へっぽこ・ベサミーに改めて感動。

前にコソッとブログにも書きましたが、
ちいさな手術をしたので、一ヶ月ほどサーフィンはおあずけでした。
その、おあずけ期間も無事終了。
また週末は元気に海に通っています。
a0055114_8561078.jpg

まだ春というには季節も浅く、寒い日も多いこの頃ですが、
やっぱり海にいると、春だなあ〜と思いマス。
外で着替えてても寒くないし、
波待ちしてても、歯がガチガチすることないっ・・・^^;。

しかし一ヶ月ぶりのワタシのサーフィンは、へっぽこの極み・・。
先日は勢いのある波に、ぶっ飛ばされっぱなしで、
波乗りっていうか、波に突っ込んでるだけですわ。マジで。
やっとテイクオフしても見事にバランス崩しては、また海へ。
このまま海水まみれが続くと、塩分とりすぎになるんでないかしら・・?
自分のイメージとはほど遠い現実に打ちのめされつつ、
試行錯誤を繰りかえすものの、だんだんと体力の限界・・。
ちら・・と、少し離れたピークのポイントにいるオットを見ると。
「そろそろ上がろうか?」のサインが出た事もあり、
「今日のトコロはこのくらいにしとったろかっ・・」と、
吉本の池野めだか師匠のように、つぶやきながら上がったのでありました。
上がってみると、もう、カラダはヘロヘロ・・・。
でもね、このヘロヘロ感がたまらないんです。
やっぱ、海はいいよ〜♪

その夜、テレビを見ていると、世界のスゴい人を紹介する番組で、
片腕のソウルサーファー、ベサミー・ハミルトンが出ていました。
以前、オットから話を聞いていたし、今回のようにTVで
取り上げられていたのを見た事もあって、知ってはいたのだけど、
その時は、自分自身がサーフィンをしたことがなかったので、
「すごいなあ、勇気あるし強いなあ」と、
実に素朴な感動と、精神的な強さへの尊敬を抱いただけに終っていました。

今回のTV番組で紹介されていたのは、ベサミーが片腕を失った後、
初めてサーフィンを再開した時の様子や、その後大会で準優勝した様子・・と、
以前TVで見たものと大して違わない映像なのですが、
違ったてたのは、見る方のワタシ。
サーフィンをやってみてから、ベサミーのこの様子を見ると、
この彼女の復活が、どんだけスゴいか・・改めてよ〜くわかりました・・。
怪我の後、初めて海に入るベサミーが、ロングボードを持っていたのも、
以前だったら気がつかなかった事。
怪我をする前のベサミーは、体力やバランス感覚を最大限に生かして
アグレッシブなショートに乗ってたはずだけど、
まずは、比較的安定感のあるロングから始めたんだなあ・・・とか。
ワタシ、サーフィン始める前は、ロングとショートがあるってことさえ知らず、
どっちかというとショートはかなりの体力が必要な事も知らず、
「まずは、ショートから始めたらいいかしら?持ちやすそうだし。」
なんて、とんちんかんな事考えてましたから。そんでもって、
今はドーンと長いロングボードにさえ、四苦八苦してますから・・・。

ナレーションが「やっぱり最初はうまくバランスがとれません」
と言ってたけど、それでもワタシの百倍バランスとれてるし、
(・・・というか、自分と比べること自体が間違ってますけど・・)
ロングボードを、あっという間に乗りこなしていくベサミー。
何より、片手でどうやってテイクオフしてるのか?と思ったけど
何度も繰り返すうち、オソロシく普通に、「そういうもんだ」とでも言うように
まるで最初からそれがセオリーであるかのようにテイクオフしていくベサミー。
超人的としか思いない身体能力と、それを支えてあまりある心の強さ。
というか、逆に片手を失う事によって
より強く、より華麗になったような気さえしたのでした。
その後は、以前のようにショートでガンガン波を乗りつないでる華麗な映像。
そしてなんと現在は、プロサーファーとして活躍中だとか。

初めてベサミーを知ったわけでもないのに、気がつけばTV見ながら
「スゴい!スゴい!」を連発^^。

しかし、スゴい人というのは、年齢とか性別とか、
なんかそんなモノを超越していますな。

あらためて、
ベサミーの強さと美しさに感動したへっぽこなのでありました・・。
[PR]

by emiwo1205 | 2010-03-25 10:59 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

2010年・初サーフィン

3連休の初日、2日目と続けて今年初の海に行ってきました。
年末より間違いなく寒くなってるんですけど・・・。
でも、比較的お天気も良く、波も良かったので、人は多めでした。

最近、海に入ってる人を観察してると、大体が、そこそこ上手、あるいはスゴく上手、
たまに、DVD見てるみたいに上手・・・なんて人にもお目にかかります。
ここ福岡は夏より冬に、いい波が多い地域なので、当然なのかもしれないですけど、
冬の海に入ってまでサーフィンしたい人は、
やっぱり上手な人が多いなあ・・・と思う今日この頃。

そんな皆サマに混ざって(・・・と言ってもかなり離れた場所で・・)
ワタシも、今年初めてのサーフィンを楽しんできました。
何本かは気持ちよく乗れたものの、
全体的にはテイクオフの本数少なし。(波とパドルのタイミング悪い?)
乗れてもすぐバランス崩す事多し。(ボードの後ろに立ってることがあるみたい)
パーリングするわ、波に巻かれるわ、この寒いのに、
初サーフィンも、思い切り海水にまみれて帰ってきました。

今年の目標は、昨年同様、テイクオフの精度を上げる事と、
まっすぐ進んでいる今から一歩進んで、横に滑れる様になること。
ワタシなりのいい波に、たくさん会えますように♪

ところで、先日ワタシにサーフブーツを買ってくれたオット。
「オットは買わないの?」と聞くと、
「オレ、持ってるもん」と言うのですが、
そのオットのブーツ、どうやら10年くらい前くらいのシロモノらしく、
ワタシが買ってもらったブーツと比べると、
「地下足袋・・?」と聞きたくなるような貫禄。
しかも、生乾きになると、ほのかな「かほり」も漂うし・・・っ。
買い替えを勧めても、「まだ履けるも〜ん」と聞かなかったのですが、
昨日、試しにお店で試着してみたところ、
あまりに履き心地が良さに驚いて、即、お買い上げ。
「すごいねえ〜今持ってるのと全然違うよ〜。技術の進歩を感じたよ〜♪」
と、初めて靴を履いた人の様に驚いていたのが笑えました。
[PR]

by emiwo1205 | 2010-01-12 12:34 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

誕生日の海

12月に入った最初の週末の福岡の海。
a0055114_124515100.jpg

自分の誕生日に海に入ったのは生まれて初めてだった。
サーフィンを始めた昨年は、冬の訪れにびびって、
11月から勝手に「オフシーズン」にしてしまったので・・(><)。

でも今年は、気温も去年より暖かいし、
ワタシの気持ちも、寒さにおののくより海に行きたい気持ちの方が勝っているみたい。

この日は、午後から雨と強風の予報が出ていたのだけれど、
ワタシたちが入った朝の9時頃には、曇り空ながらも、波は最高♪
若干へっぴり腰ながらも何度かテイクオフして、
お約束のパーリングもして、ボードごと海に突きささり(?)
それでもご機嫌で波とたわむれていると、30分くらいでザーッと雨。
どうせ水の中なので、雨は気にならないなあ〜と思っていると、
さらに5分くらいで、ドーッッという雨と共に、ものっすごい風!
さすがに楽しめる状態ではなくなって、やむなく上がる事に。

こんなに短い時間で、こんなに天気って変わるものなのねえ・・。
とにかくスゴい風で、ボードを持って歩こうとすると、まっすぐ歩けない。
車までの10mチョットの距離を、ボードを必死に押さえながら、
ヨタヨタと戻り、オットと2人で必死になってボードを収納。
オットがキャリアにボードを乗せて固定してくれている間、
ワタシはボードが飛ばないように必死で押さえていたのだが、
そうしていても、ロングボードがぶっ飛びそうな風・・。

ワタシ「ひょえ〜!!押さえてても飛びそうっっ!」
オット「もう少しだから、がんばってえっ!」

風でお互いの声が聞こえにくいので、ものっすごい大声だし・・。
ボードを片付けて、これまた必死で着替えて(フルスーツは脱ぎにくい!)
やっとこさ、ふたりで車に乗った。
結局、この日海に入ってた時間は、30分弱(短かっ)。

でも30分でも、すごくキレイな波だったし、大満足。
このトシになって、誕生日に海入ってサーフィンしてるなんて
20代のワタシも、30代のワタシも、ゼッタイ想像もしなかったと思う。

いつも一緒にいて、サーフィンに連れてってくれるオットよ、ありがとう。
家族や、友達や仲間や、すべての大切な人たちよ、ありがとう。
海や空や自然の恵みにも感謝して、
これから新しい一年を、楽しく、強く、優しく過ごしていこう・・・と、
かたくココロに誓ったのでありました☆
[PR]

by emiwo1205 | 2009-12-10 13:41 | ☆へっぽこサーファー練習日誌

ビバ・平日休み~へっぽこ覚書き

2人で休みをとって、久しぶりに平日の海へ。
土日サーファーだけに、やっぱり平日はいいねえ・・・。
なんたって、人がいない。
へっぽこサーファーも、迷惑をかけずに、のびのびと遊べるのだ。

しかもこの日は、初心者ロングボーダーには最適の、厚くてトロい波で
ワタシの練習にはもってこいだった。
なので、今回は忘れないうちに、とりあえず練習日記・・。

今のワタシの課題は「テイクオフの精度を上げる」ことなのだが、
原因としては、パドリングしている時の、ボードの上での荷重というか、
重心移動がまだ不安定のようだ。

☆前方過重すぎて、パーリング。
  いつまでも胸をボードに押し付けすぎたパドリングにより、前方荷重となり
  板が海に突き刺さった(?)時。

☆後方過重すぎて、波に置いていかれる。
  胸を反りすぎたパドリングにより、後方荷重になり板が失速した時。

他の原因もあるけど、とりあえず自分でわかるのはこんなカンジ。
うまく重心の位置を調整するには、とにかく何度もトライして、
カラダで覚えるしかない気がする。
パーリングしないように、早く手をついて立とうとすると、
早すぎて波において行かれたりするし、
失速しないように、グッとあごをボードに押し付けるとパーリングしたり、
タイミングが微妙だなあ・・。

でも、この日は数をこなしたせいで、
今までの中で一番多く立てて、しかも長く乗れた。
まだ真っ直ぐ進むだけだけど、波に押されて水面を走るあの感覚は、
ほ~~んとに最高!

帰りの車の中でオットに
「今日は、いいお顔してるねえ~」とニヤニヤしながら言われた。
出来ないときは、へこんで(あるいは泣いて)オットのアドバイスにも仏頂面でゴメンネ・・。
サーフィンだけでなく、人間も未熟なモンで、オットには苦労かけます・・・^^;。
[PR]

by emiwo1205 | 2009-10-22 16:15 | ☆へっぽこサーファー練習日誌