Happy Days!


オットとイタチ(♂)と共に暮らす日々のこと、サーフィンのこと、小さな幸せの記録。 ふたりと2匹の福岡ライフ♪
by emiwo1205
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
  
☆お知らせ☆
記事に関係ない
トラックバックが大変
多いため、残念ながら
現在、トラックバックは
できない設定です。
ごめんなさい。



★エキサイトブログ以外リンク
海水こわい

福岡のはしっこでもそもそ
ゆ~みんStyle Dairy
高橋ユミ子のハートダイアリー
三十路の歩き方
犬と馬とのくらし(音あり)
HALの洗面器
以前の記事
最新のトラックバック
ヨガ
from ヨガスタイル
怪獣
from 慶’s
熱闘甲子園
from 慶’s
早実 初優勝!
from Meggy's Bar縲
電子レンジ
from 日用品etcの基礎用語・・・..
オージオビューティサロン
from オージオビューティサロン
キャーチ!ザ・バトン!!!
from ゆ〜みんStyle Dairy
梅干2006
from マダム昌代のおもに食べ物日記
福祉住環境コーディネータ..
from 福祉住環境コーディネータにな..
叩いてしまいました
from 慶’s
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

念願かなって・その2~「伊勢でサーフィン」

コメダ珈琲に続き、
今年の夏の「念願かなって・・」の2つ目は、

サーフ・トリップ in 伊勢 ^0^!

波のない日本海を飛び出し、
ワタシにとっては、初めての太平洋デビュー(?)です♪
ここのところ福岡の波情報を見るたびに
「本日も厳しいでしょう。コンスタントに波のある
太平洋側まで移動しましょう。」
ってなコメントを何度見たことか・・・。


オットのお友達の案内により、まずやってきたのが
市後浜(いちごはま)というポイント。
そこは、ワタシも以前一度訪れたことがある場所でした。
そのときのワタシはまだ、サーフィン未経験者だったので、
キラキラ輝く海と、楽しそうに波乗りしてる彼らを、
砂浜でじーっ・・・と、見守っているだけだったのです。
「楽しそうだけど、いまさら始めても無理だろうしねえ・・・」
なんて、思いながら。

だから、サーフィンを始めてからは、
いつかまたオットとオットのお友達たちと、
あの海に入ってみたいなあ~と
ずっと思っていました。

念願かなって、その伊勢の海へ。
感無量です。

いちご浜(ひらがなで書くと名前がカワイイ・・)は、
ワタシにとっては十分な波だったのだけど
ショートボードのオット友人には、ちょっと厳しい波だったので、
次のポイント目指して再びドライブ。
途中、地元のおじサンに「サメでとるでえ~」とか言われてビビッたけど
どうも、ガセネタだったらしい。おじちゃん、やめてえな・・。

南張(なんばり)というポイントに到着。
a0055114_828512.jpg

オット友人が「南のバリと書いてナンバリや」と・・^^;。
確かに南国チックなムード(?)にあふれてます(笑)

しばし波チェックの後、きょうはここに決定。
いよいよ初・伊勢の海。

おおっ・・・これが、ぱしふぃっく・おーしゃん♪
a0055114_8282437.jpg

この日の波は、膝~時々モモくらいで、
ショートの人には、もの足りないサイズであるのは間違いないのですが、
ロングの、しかも「湖」のような日本海から来たワタシには、大歓迎!
久しぶりの波らしい波に、大興奮しました。
小さめながら勢いのある波で、何度もテイクオフして、
いつもオットに言われる「視線は常に前!」を意識してたら、
ワタシにしては、ありえないロングライドもあったりしてウホウホ~♪

興奮しすぎて時間がたつのを忘れ、
途中、あわてて水分補給に上がるほど。
あぶない、あぶない・・・
「無謀!中年女性がサーフィンで熱中症」なんて記事になったら
シャレになんないもんね・・。

「サーフィンは一人で楽しむスポーツだけど、一人でやってても楽しくない。
逆に、仲間と一緒だと、何倍も楽しい」
と、坂口憲次クンが自分のサーフィンのDVDで言ってたのだけど、
ホントにそうだなと思う。
別に、仲間と一緒に海に入ったからって、
ワイワイおしゃべりしてるわけではないのにね。
それぞれが波を待って、波をつかまえて・・・っていう中で、
お互いが、お互いを見守っている、一緒にここにいる・・・ってカンジが、
すごく楽しいのかも・・・と、
それぞれ少し離れた場所で無言で同じ方向を見て波待ちをしている
2人のオトコ(オットと、オット友人)の、後姿を見ながら思いました。


それにしても・・・


こんな真夏の太陽の中で波があるってスバラチイ! 
(日本海側に波があるのは、真冬ですから・・・)


はあ~・・・とにかく、満喫しました☆


帰り道、幸せな疲れと共にに車を走らせていると、
こんなお見送りを受けました。

a0055114_8291327.jpg

さすが伊勢・・・。
巨大伊勢海老にお見送りされ、充実感とともに南張エリアをあとにしました。
また来るぜ!太平洋!
[PR]

by emiwo1205 | 2010-08-27 15:40 | ☆日々のコト
<< 今日も波の上にいます 念願かなって・その1~「コメダ珈琲」 >>